本文へスキップ

茨城大学農学部 地域環境科学科 地域資源計画学研究室

小林研究室 Kobayashi Lab.

茨城大学農学部 阿見キャンパス

海外 現地調査TOPPIC

オーストリア・スコットランド


 オーストリアとスコットランドにある発電所の現地調査に行ってきました。
 現地の様子を画像で紹介致します。


 

写真1                       写真2

 写真1は、100年ほど前から今も発電を続けている水車発電機。驚くような老舗メーカーの水車発電機がありました。写真2は、需給調整のための余剰電力によるポンプアップ設備。
(オーストリア:ロイテ(Elektrizitatswerke Reutte AG))




写真3

 写真3は発電所から撮影。なんと!山の向こうの湖からトンネルで「↓ココ」の小屋まで導水し、発電している。
(オーストリア:ロイテ(Elektrizitatswerke Reutte AG))




 

写真4                       写真5

 コミュニティによる水力発電所。写真4の建物の中に写真5の発電機があります。写真5に写る白髪の男性はプロジェクトマネージャー。(スコットランド:Harlaw Hydr)





写真6

 写真6は湖水地方の入口、ケンダルにある老舗水車メーカーGilbert Gilkes & Gordon Ltd.の本社。



 

写真7                       写真8



写真9

 湖水地方にある小水力発電所(ターゴインパルス)。石でできているこちらの建物が発電所というから、その美しさに感動しました!



写真10

 発電所周辺の牧場にはひつじ達が遊んでいました。(イギリス:湖水地方)




写真11

 

写真12                      写真13

 写真11は、発電用下掛け水車(直径6m,幅約5m)による発電。写真12は、発電所に設置された魚道。こちらを魚が泳いで登っていきます。写真13は、発電所の取水口上流で魚釣りをしている写真。川が透き通っており、本当にキレイ!(オーストリア:Alm川)

小林研究室 (地域資源計画学研究室)

〒300-0393
茨城県稲敷郡阿見町中央3-21-1

TEL 029-888-8590(直通)

world2.htmlへのリンク

world3.htmlへのリンク